どれだけ寝ても疲れが取れない人いませんか?
でもそれはあなただけではありませんよ。

日本人の8割程度は日ごろから睡眠不足が原因で疲れているといわれています。
でも、仕事に追われてなかなか睡眠をとる時間なんてありませんよね?

それでは、どうしたら短時間睡眠で疲れをとることができるのでしょうか。
私自身も睡眠不足で疲れていることが多いので調べてまとめてみましたのでぜひ見てくださいね。

なぜ睡眠が必要なのか?

まずは、基本に立ち返りますけど、なぜ睡眠が必要なのでしょうか?
当たり前のこと過ぎてあまり考えたことがないかもしれません。
実は睡眠によることかは以下の通りです。まとめてみました。

  1. 脳と体の休息
  2. ホルモンバランスの調整
  3. 記憶整理
  4. 脳の老廃物の掃除
  5. 免疫力を上げる

これだけの効果が睡眠にはあります。

それも重要な効果ですので、睡眠不足はとても危険ですね。

ちなみに睡眠不足なるとどうなるのかというと・・・

  1. 糖尿病になりやすい
  2. 太りやすくなる
  3. 精神的に不安定になる

どれだけ眠ればいいのか。睡眠時間は何時間が正解?

日本人は欧米人に比べて睡眠時間が不足しているといわれていますが、何時間寝るのが正解なのでしょうか?

4時間寝ても平気な人もいるし、10時間寝ても眠たい人もいますよね。
この違いは何でしょうか。

 

短い睡眠でも元気な人 ショートスリーパーになるには?

世の中には短い睡眠時間で元気な人もいますよね。
でも、どうやったらショートスリーパーになれるのでしょうか。
訓練でショートスリーパーになれるものでしょうか。

実は訓練でショートスリーパーにはなれません。
なぜかというと、ショートスリーパーは遺伝で決まるからです。

どれだけ訓練して睡眠時間を削っても寿命を削っているのと同じことなのでやめておきましょうね。

 

睡眠は量より質。質の良い睡眠をとるにはどうしたらいいのか

いくら睡眠時間を確保したくても確保できないのが現代の日本ですよね。
コンビニなんか24時間いつでも行けるし、スマホだって手放せません。
これでは、睡眠時間が少なくなってもしょうがないですよね。
それではどうしたらいいのでしょうか。

実は、睡眠は量よりも質です。
睡眠の質を上げるには最初の90分が大切です。

最初の90分間の間にホルモンバランスの調整や成長ホルモンが多く分泌されるのです。
睡眠の多くの機能がこの最初の90分に集約されています。

だから、この90分を大切にすれば睡眠の質は上がるのですよ。

 

睡眠の質を向上させる最初の90分

この睡眠の質を向上させる最初の90分を大切にするには、体温調節がカギになってきます。

睡眠は、体の深部の対応と皮膚の体温の差が大切です。

なので、寝る90分前に入浴を済ませることで、徐々に体温が下がり睡眠を誘導しやすくなります。

とはいえ、寝る90分前なんて無理という方は、ぬるま湯で入浴されすぐに眠りにつくことをお勧めします。

 

睡眠についてのまとめ

それではまとめます。

睡眠は、量よりも質が大事です。
睡眠の質を上げるには、最初の90分間を大切にする必要があります。
最初の90分を大切にするには、寝る90分前に入浴を済ませます。
それができない場合は、ぬるま湯につかってすぐに寝てください。